取引記録 配当株

増配で利回り6%程となった世紀東急工業を買い増し、ついでに日特建設も。

投稿日:

本日、世紀東急工業と日特建設を買い増し。

---
■1898 世紀東急工業
・買い:665円 x 300株
・市場:東証一部
・3月決算銘柄
・配当利回り:5.97%
・1株配当:40円
・株主優待:なし
・PER:4.67倍
・PBR: 0.86倍
・以下、週足チャート。

世紀東急工業、東急系の道路舗装の会社です。

※世紀東急工業に関しては先日の記事をご参照。
HISによるTOBで跳ねたユニゾHDを全株売却、道路インフラの世紀東急工業をお試し買い

増配(30円⇒40円)で、元々4.6%程度あった配当利回りが、さらに6%近くまで上がりました。

お試し買いから始めて、ちょびっと買い増ししていた銘柄ですが、ここでさらに買い増し。

寄りの665円で300株買いました。これで合計600株の保有に。

もっと株価が跳ねると思っていたのですが、安く買えて嬉しい反面、ちょっと微妙な感じ。

資産株として長期保有予定。

---
■1929 日特建設
・買い:599円 x 200株
・市場:東証一部
・3月決算銘柄
・配当利回り:5.35%
・1株配当:32円
・株主優待:なし
・PER:10.61倍
・PBR: 1.02倍

日特建設、特殊土木工事で、特に環境・防災に強い会社です。

※日特建設に関しては先日の記事をご参照。
環境・防災に強い特殊土木の好配当銘柄、日特建設を新規買い

こちらも、ちょびちょび買いしていますが、こっちは決算発表日が近いですが、上げても下げても少し買うだろうということで、先に少しだけ、ついでの買い増し。

こちらも資産株として長期保有予定。

---
Jリートを少し売って、配当株に乗り換えているが、その後もJリートが上がる一方で。

配当株も、もうちょっと、頑張ってちょ。

-取引記録, 配当株

Copyright© ゆったり配当株投資 , 2019 All Rights Reserved.