取引記録 配当株

異世界の配当優待株フリューを一部だけ利確

投稿日:2019年6月17日 更新日:

本日、フリューを100株だけ(300株→200株)利確売り。

■6238フリュー
・購入価格:1,007円 売却価格:1,110円 売却株数:100
・売買損益:10,300 (手数料は含まず)
・配当利回り:2.67%
・優待有り:プレミアム優待倶楽部サイトで商品に引き換えるポイント
・自己資本比率:74.8%
・PER:13.23倍
・PBR:1.77倍
・以下、週足。

フリューは、主にプリントシール機、いわゆるプリクラの機械を製造販売している会社です。

事業内容が、ガールズトレンド事業とか世界観事業とか、おっさんの僕には付いて行けないことを言っている、異世界の銘柄です。(そもそも業種が「機械」なのか?)

ですが、常日頃から、いろいろな毛色の違う銘柄をポートフォリオに組み入れたいと思っていますので、そういう銘柄も保有していたと言う訳です。

よく分からずに買っているのかと言われると、はい、そうですと答えるしかないですが、もちろん、少額しか買いませんからね。

配当+優待+値上がり期待で、今年の3月から5月ごろに、複数回に分けて300株仕入れたものです。高値から大きく下落した後で、ちょうど業績的にも、チャート的にも、持ち直してきていたので買ったという感じです。

配当利回りが2.67%程度で、優待がプレミアム優待倶楽部サイトで商品に引き換えるポイント(2000ポイント)がもらえるという、最近よくあるやつです。100株から優待は貰えるので、通常だと100株だけ保有というパターンが多いのですが、そのころは買付余力があり、他に良い銘柄も無かったので、また、300株からだと優待が3000ポイントになるので、値上がり期待も込めて、300株買ったものです。

と言うことで、運よく少し値上りしましたので、ここで早々に100株だけ利確することにしました。残りは、様子見しながら。200株だと優待権利的に中途半端なので、どっかでもう100株は売ると思いますが。値動きを見ると、大きく上向きそうな感じもあるので、ちょっと粘ってみようかなと。

 

-取引記録, 配当株

Copyright© ゆったり配当株投資 , 2020 All Rights Reserved.