取引記録 配当株 債券

世紀東急、中電工、東京産業を買い増し、新興国債券ETFを一部売却

投稿日:

本日、世紀東急、中電工、東京産業を買い増し、新興国債券ETFを一部売却。

■1898 世紀東急工業
・買い:762円 x 300株
・市場:東証1部
・3月決算銘柄
・配当利回り:4.18%
・以下、週足チャート。

世紀東急工業、道路関連の配当資産株として保有していますが、売ったり買ったりで。

元々保有していた600株まで買い増し(300株→600株)。

■1941 中電工
・買い:2261円 x 100株
・市場:東証1部
・3月決算銘柄
・配当利回り:4.64%
・以下、週足チャート。

中国電力系の電気工事会社、DOE(株主資本配当率)基準の安定配当に期待して保有している配当株。

100株保有だったのを200株へ。(100株→200株)

■8070 東京産業
・買い:528円 x 200株
・市場:東証1部
・3月決算銘柄
・配当利回り:4.55%
・以下、週足チャート。

電力会社向け設備が柱の機械商社。

コロナの影響が読めないですが、中長期的に、地球環境とエネルギーミックスへの期待を込めて、少し買い増し。(400株→600株)

---
【売】1566 上場インデックスファンド新興国債券 20口 x 43,700円

代わりに、新興国債券ETFを一部売却。(70口→50口)

分配金利回りは高いのですが、為替、インフレ率の差か、株価がズルズルと下がる一方。放置してきましたが、この機に見直し中。

やっぱ配当良くても、株価は横ばいか右肩上がりじゃないとダメか。

-取引記録, 配当株, 債券

Copyright© ゆったり配当株投資 , 2020 All Rights Reserved.