取引記録 配当株

コロナウイルス関連で跳ねたビケンテクノを売却、丸紅建材リースと白銅をお試し買い

投稿日:

本日、ビケンテクノを売却、丸紅建材リースと白銅を新規購入。

■9791 ビケンテクノ
・売り:1290円(購入時価格:827円) x 600株
・売買損益:277,800 (手数料は含まず)
・以下、日足チャート。

ビケンテクノは、ビル清掃、衛生管理などが事業の1つ。

コロナウイルスの除菌関連として株価吹き上がりましたので利食い売り。

---
■9763 丸紅建材リース
・買い:1828円 x 100株
・市場:東証1部
・3月決算銘柄
・配当利回り:3.80%
・以下、週足チャート。

丸紅系の建設仮設材リース・販売の会社です。

以前から監視対象にありながら、なかなか株価が下がらず、買えなかった銘柄の1つです。この機に100株だけお試し買い。

中期的に年間配当90円(現在70円)を目標にしているようです。

割安PER・PBRで、かなり株価も下がった後で、底を打った感もありますので。

お試し買いです。

---
■7637 白銅
・買い:1415円 x 100株
・市場:東証1部
・3月決算銘柄
・配当利回り:4.05%
・以下、週足チャート。

白銅は金属加工の会社。

なんと有利子負債ゼロ。

主納入先が半導体・液晶製造装置と言うことで、半導体銘柄ですかね。

ずっと以前から監視対象なのですが、配当性向40%厳守で増配も減配もある会社なので、なかなか手が出せなかったと。

先日、東京エレクトロンデバイスを全部売ったので、この機にこっちを買ってみました。

こちらもお試し買いです。

-取引記録, 配当株

Copyright© ゆったり配当株投資 , 2020 All Rights Reserved.